ワンライフ

Home > ワーク> ワンライフ

写真スタジオで横浜ならワンライフ|七五三、家族写真


写真の関連情報

写真(しゃしん、寫眞、英語: photography)とは、 狭義には、穴やレンズを通して対象を結像させ、物体で反射した光および物体が発した光を感光剤に焼き付けたのち、現像処理をして可視化したもの。このとき、感光剤に焼き付けるまでを行う機器は、基本的にカメラと呼ばれる。 広義には、電磁波、粒子線などによって成立する、弁別可能で存続性の高い像。 英語の"photograph"という語は、イギリスの天文学者ジョン・ハーシェルが創案した。photo-は「光の」、-graphは「かく(書く、描く)もの」「かかれたもの」という意味で、日本語で「光画」と訳される。"photograph"から、略して"photo"(フォト)と呼ぶこともある。 日本語の「写真」という言葉は、中国語の「真を写したもの」からである。
※テキストはWikipedia より引用しています。

写真スタジオを横浜でお探しなら写真撮影はワンライフにお任せください。七五三、お宮参り、入学、入園などの記念写真も承っています。やさしい自然光の入るフォトスタジオで、思い出に残る子供・家族写真を撮影しませんか?

子供がもうじき三歳になるので、七五三の写真を撮りたいと思っていました。 そこで、横浜でいい写真スタジオがないか探してみたところ、ファミリーオンライフという写真スタジオが雰囲気が良くて料金も手頃だったのでここで写真を撮ってもらうことにしたのです。 丁度、子供の誕生日に予約をとることができたので予約をして当日を待つことにしました。 写真スタジオはとても明るい雰囲気で、ここならいい写真を撮ってもらうことができそうだという感じでした。 それから衣装の着付けやヘアメイクをしてもらったのですが、この段階では子供はおとなしくしてくれていました。 一番不安だったのは人見知りの激しい子なので、緊張せずに撮影ができるかなと思っていたのですが、スタッフの人が上手に子供をあやしてくれたことでいい写真をたくさん撮ることができたのです。 撮影した写真はデータでもらうことができたので、すぐに両親に見せることもできたのが良かったです。 初めての七五三で子供もそうですが自分たちも緊張をしていただけに、素敵な写真を撮ってもらうことができとても感謝をしています。 子供が五歳になった時には、またファミリーオンライフで写真を撮ってもらいたいと思いました。

注目キーワード

心霊写真
霊が映っていたり、霊の影響で映るべきものが映っていないとされる写真。多くの場合良くない霊が映りこむとされ、ものによっては持っているだけ、見るだけで霊障があるとされるものもある。その場にいなかった人が映......
記念写真
文字通り、何らかの事象を記念して撮影する写真。 人間を被写体とすることが多く、何か特別な時とところにおいて生み出されることが多い。すなわち、入学式、卒業式、結婚式、成人式などの式典の際、生誕周年や七五......
<関連情報:写真スタジオ 横浜
PAGE TOP ↑