クリエイト・エム・ビザインフォメーション

Home > レクリエーション> クリエイト・エム・ビザインフォメーション

オーストラリアETAS申請代行!即日完了! お一人様600円 | クリエイトエム


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

オーストラリアETAS申請代行、出発直前のお申込でも¥600。営業時間内なら即日申請完了。公式ビザ番号(ETA Grant Number)発行で登録後の確認も簡単。FAX、郵便での申込も可能。領収書発行可、旅行会社の安心登録です。

オーストラリアは比較的治安がよく、生活水準が高いけれども物価がそれほど高くなく、また緑も多くて住みやすい国として近年とても人気があります。旅行が目的で短期で訪れる人が多いことはもちろんですが、学生や就労目的で移住する人も数多くいますし、オーストラリアは歴史的に数多くの移民を受け入れてきました。実際、オーストラリアビザにはその滞在目的や個人の状況やステータスにより大変多くの種類があります。一番身近なオーストラリアビザとしては、ETAが挙げられます。オーストラリアに観光で短期間訪れる場合であっても、この電子入国許可を取得する必要があります。いくつかある登録業者を経由して、わずかな手数料で簡単に取得できますし、また旅行会社を通して申請することもできます。このビザ以外にも、オーストラリアにワーキングホリデービザで滞在している日本人も多いことでしょう。これは日本とオーストラリア政府の間で締結された協定に基づくものであって、若い世代が休暇をオーストラリアで過ごし、現地での異文化体験を通じて国際理解を深めることを目的としており、就労も可能なビザです。無制限に仕事ができるというわけではありませんが、現地でアルバイトなどをしつつ、言葉を学んだり、その他にオーストラリアでしか出来ない体験を楽しむことができるため、若者にとっては大変有意義なビザであると言えます。オーストラリアで勉強することを希望する人にも、その目的別に異なるオーストラリアビザが用意されています。具体的には、現地の中学や高校に交換留学する人、大学以上の高等教育機関で学ぶ人、あるいは修士・博士課程での研究や就労を目的とする人のためのビザなどがあります。移民には寛容であったオーストラリアですが、近年は経済的あるいは政治的な事情により法律が改正され、ビザの取得も年々難しくなってきています。取得申請は専門知識を要することも多いため、専門家にサポートを依頼する方法が確実です。

注目キーワード

フィリピン留学
*特徴 +マンツーマンレッスン形式の授業が多い +欧米留学にくらべ費用が安い(1/3程度) +生活費が安い(月2〜3万程度) +異文化体験になる。 +治安も意外にわるくない。(マニラは少し難あり) *お隣、韓国英語...
お茶の間留学
NOVAの画期的な英会話学習システム。 生徒はインターネット経由のテレビ電話を使って、自宅からレッスンを受けることができる。
PAGE TOP ↑