OKC

Home > 習い事> OKC

ニュージーランド・オーストラリアの高校留学・中学留学なら信頼と実績のOKC


留学の関連情報

留学(りゅうがく、るがく)とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう。広義には自国内の遠隔地に生活拠点を移して学術・技芸を学ぶこと(国内留学)を含める場合もある。 留学している人を「留学生」(りゅうがくせい、るがくしょう)という。
※テキストはWikipedia より引用しています。

ニュージーランド・オーストラリアの中学・高校留学をサポートして30年以上の実績を誇るOKCは、長年の実績が認められオーストラリア政府より表彰された日本で唯一の留学団体です。現地に5都市の直営事務所と16都市の日本人スタッフが留学をサポート。

これからの時代を考えると、どんな職業に就くとしても英語は必須と言えるのではないでしょうか。かつてはアジアナンバーワンの学力を誇っていた日本ですが、中国や韓国の猛追を受けて安泰とは言えない状況です。小学校の英語の授業が必須化されていますが、なるべく早い段階で勉強を始めることが鍵になるのではないでしょうか。そして、学校の授業や塾では補えない部分があるのも事実です。とりわけ日本人に関しては、英会話のスキルが劣っていると言われています。どれだけペーパーテストの点数が良くても、英語での会話が出来ないと意味がありません。そして、英会話のスキルを高めてくれるのが海外留学ではないでしょうか。高校留学で海外にわたる生徒は増えていますし、現地の学校に通うことで飛躍的にレベルを上げることが出来ます。かつてはアメリカやイギリスに留学するケースが大半でしたが、近年増えているのがニュージーランドです。一年を通して温暖な気候ですし、何よりも治安の良さが魅力ではないでしょうか。ニュージーランドには、世界の各地からたくさんの留学生が学びに訪れています。文化交流を行うことが出来ますし、人間として一回り成長出来るのが高校留学だと言えます。期間に関してですが、短期の場合であれば一ヶ月程度がベースになります。長期なれば一年を越えるケースもありますし、腰を落ち着けて学ぶことが出来ます。広大な土地を誇るニュージーランドにおいては、牧場や農場で動物たちと触れ合うことが出来ます。休日の気分転換になりますし、そこで英気を養って再び机に向かうことが出来るはずです。英検やTOEIC試験にも役立ちますし、将来の大学進学にも効果をもたらしてくれるのではないでしょうか。日本は素晴らしい国ですが、一度世界に出ることで問題点を客観的に把握出来るはずです。世界の中のリーダーとして、若者が牽引して行くべきです。高校留学にチャレンジして、未来を変えてみて下さい。

注目キーワード

語学留学
留学とは、自国以外の国に在留して学術・技芸を学ぶことをいう(wikipediaより)なかでも特に語学の習得を目的として海外に滞在すること。
留学
特に外国で、ある程度の期間勉強すること。 [http://www.kaplaninternational.com/jap/:title=長期留学]とは、語学やその他学術を習得するために長期間留学することをいう。期間としては半年以上が目安。
<関連情報:高校留学 ニュージーランド
PAGE TOP ↑