税理士法人わかば

Home > ワーク> 税理士法人わかば

外資系企業向けサービス | 東京 町田の税理士法人わかば


税理士の関連情報

税理士(ぜいりし)は、税理士法に定める税理士となる資格を有する者のうち、日本税理士会連合会に備える税理士名簿に、財務省令で定めるところにより、氏名、生年月日、事務所の名称及び所在地その他の事項の登録を受けた者をいう(税理士法18条)。徽章は、日輪に桜。他に、税理士会連合会から顔写真つきの登録者証「税理士証票」を交付される。
※テキストはWikipedia より引用しています。

20年を超える外資系企業対応の実績 給与計算、記帳代行、親会社レポート、税務申告、支払業務までワンストップでサービスを提供しています。外資系企業独特の経理フロー、給与計算、国際税務に精通しておりますので安心してお任せください。

世の中には、数え切れない位に多くの税理士事務所が存在しています。中には、外資系の知識をしっかりと所有している事務所もあるので、これから外資系産業に携わる会社として税金対策をしたい場合、そういった類の税理士に相談に乗ってもらうと良いでしょう。百戦錬磨の経験豊富な税理士であれば、融通もきくので、効率よく税金対策を行うことが可能となります。全くそういった類の税理士に心当たりがないのであれば、最低でも評判の良い事務所をうまくピックアップ出来るように、工夫をすることが大事です。選ばれ続けている事務所が一体どこになるのかを見極めるためには、口コミ情報を効率よく確認してみると良いでしょう。身の回りで、外資系の知識を所有している税理士とつながっている人がいるなら、その人から紹介をしてもらうのが1番手っ取り早くて確実な方法となります。ただ、そういったコネクションが全くない場合も、あきらめないことが大事です。雑誌、それからインターネット等といった、身近なところにあるコンテンツを駆使することによって、必要最低限の情報を集めることができるでしょう。特に税理士の情報に関しては、インターネット上の口コミ情報サイトを通すことで、経験者の話を確認できますし、その後でホームページもチェックできます。事務所のホームページでは、今までの実績などを確認できますし、なおかつお願いをするときの料金設定に関しても、調べておくことが可能です。詳しく料金設定がわからなかった場合は、直接メールや電話で問い合わせをし、明確にしておいた方が良いでしょう。最低でもこちらの予算内で税金対策のために動いてもらえるかどうか、そこだけでも確認するよう心がけておきたいところです。料金設定に関しては1つの税理士事務所だけで結論を出すのではなく、いろいろなところで見積もりを出してもらった上で、比較してから判断することが重要となります。この業界でどのくらいのお金が必要になってくるのか、その価格相場も、それによってわかるようになるでしょう。
PAGE TOP ↑